9月22日(日)ZUMZUM HOUSE(ズムズム ハウス)にて、16回目のミュージカルの練習を行いました。 
  今回の練習では、11月9日(土)プレ大会総合開会式に向けて、歌やダンスのレッスンをしました。
 
 この日は普段よりも早く来て自主練習に取り組み、「ミュージカルを成功させたい」、という熱意が部員たちから伝わってきました。よりよいミュージカルになるように、熱心に練習に取り組む部員たちの姿を見ていただければ、少しづつ成功に向かっていると感じてもらえると思います。

ミュージカル部 小松 鈴和
 
 
 

 9月15日(日)、高知丸の内高校にて第7回本部会及び第14回生徒実行委員会を行いました。
 本部会では、プレ大会に行われる総合開会式の係り決めと、各業務別の委員会の目線から佐賀大会を視察して、高知大会にどう繋げていくかの意見を出しあい、共有しました。係り決めで、本部のメンバーは沢山の人をまとめなければならない配置に着いたので、緊張感を持ちつつ、来年の本大会に向けて頑張りたいと思います。

生徒実行委員会 委員長 出口 絢野

 

 

 第14回生徒実行委員会では、11月9日土曜日に行われるプレ総合開会式の役割決めや「繋ぐ」の歌唱指導とダンス指導、9月29日日曜日に行われる300日前イベントの打ち合わせ等が行われました。
 プレ総合開会式の役割の多さや、関わる人の多さなどを見て自分たちが今まで体験したことがないほど大きな大会であることが改めてよくわかりました。一人ひとりの役割が責任を持って果たされた時にこそ運営がスムーズに行くと思うので、これからの準備において気を引き締めて行なっていきたいと思いました。
 「繋ぐ」の歌唱指導、ダンス指導では、ダンスの振り付けがパワーアップして難しくなっていたので覚えることに精一杯でまだうまく踊ることはできませんでした。
  300日前イベントの打ち合わせでは、司会原稿の読み合わせや、役割決めなどを行いました。いよいよ2週間先に迫ってきたので、きちんと準備をして成功させることができるように頑張ります!

記録イベント委員会 委員長 前田 絵璃子

 9月15日(日)、土佐高等学校において4校(土佐、学芸、清和、岡豊)合同によるこうち総文器楽・管弦楽部門特設楽団「皿鉢オケ」の2回目の練習を行いました。この日は、大会テーマソング「繋ぐ」と皿鉢オケ用に編曲された「高知の歌メドレー」を録音。初練習からの約3か月間の課題を各校いずれもほぼ克服してきており、一段と前進できた合同練習となりました。現在は、11月9日(土)開催のこうち総文プレ大会総合開会式での演奏に向け頑張っています!

器楽・管弦楽部門

 9月15日(日)土佐高等学校において器楽・管弦楽部門第6回生徒実行委員会を開催しました。議題内容は、11月9日(土)に行われるプレ大会総合開会式及びパレードにおける部門PR内容の作成、1月5日(日)プレ大会交流会の役割分担について確認しました。この日は、こうち総文公式Tシャツを着用し、団結力もアップ!互いに助け合い、支え合う、そんな生き生きと活動する生徒実行委員たちが印象的でした。

器楽・管弦楽部門

 

 来年に高知県で開催される、文化部のインターハイと呼ばれる「2020こうち総文」に向けて、プレ大会総合開会式を開催いたします。

 開会式は式典、交流ステージ、構成劇の3部構成となっています。
 交流ステージでは、「2020こうち総文」の次期開催県である和歌山県の生徒実行委員とともに、高知と和歌山を繋ぐ交流を発表します。また、構成劇では生徒実行委員が「繋ぐ」というキーワードで各部門の活動の紹介を行い、太鼓や筝曲の演奏の他、本大会に向けて公募した生徒たちによるミュージカルパフォーマンスの一部を披露します。その他プロローグでは、器楽・管弦楽部門生徒による「高知にゆかりのある歌のメドレー」の合同演奏など、盛りだくさんの内容です。

 一般観覧者の募集は今回のプレ大会総合開会式のみ行い、来年の総合開会式では客席数の都合により一般観覧者の募集は行いません。
 高知県で初開催となる全国高総文祭をお楽しみいただけるよう、実行委員会一同、皆様のお申し込みを心よりお待ちしております!

 

1 開催概要

 (1)日時
    令和元年11月9日(土曜日)
      開場・受付 12時00分
      開演      12時45分
      終演      15時05分
 
 (2)場所
    高知市文化プラザかるぽーと 大ホール
    〒780-8529 高知市九反田2-1 電話番号 088-883-5011

 (3)募集人数
    400人程度  ※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
 
 (4)内容

    ■プロローグ 「皿鉢オケ ―高知の歌メドレ―」

    ■第1部 式典
     23部門の代表生徒が、式典音楽隊の演奏をバックに入場し、部門開催をPRします。

    ■第2部 交流ステージ
     高知県と次期開催県である和歌山県の生徒実行委員が互いに県を紹介し交流を行います。

    ■第3部 開催地発表
     構成劇『総文祭がやってくる!』
     生徒実行委員が互いの思いを巡らせ、考えを深めながら
     「メイキングオブ開会式」として構成劇を披露します。
     劇中では、各部門の発表をとおして、総文祭の魅力を伝えます。

 

2 お申し込み方法

   ホームページからお申し込みください。
   1回につき、1名分のみ申し込みができます
   (他に同行者がいる場合は、再度個別に申し込みが必要です。)
   (1つのメールアドレスから、複数回申し込みができます。)

 (1)【申し込み専用サイト】から必要項目を入力し申し込む。
 (2)登録後、受付完了メールが届く。
    受付完了メールが届かない場合は、【こちら】をご確認ください。
 (3)10月下旬にQRコード(入場チケット)がメールで配信される。

 下記のバナーより【申し込み専用サイト】に入り、ご登録ください。
↓↓↓この下の画像をクリックしてください。↓↓↓

※QRコード(入場チケット)は10月下旬に、申し込み時に登録されたメールアドレスにお送りします。
※原則ホームページでの申し込みとしますが、ホームページでの申し込みが困難な方は、
 電話で受付いたします。お手数ですが事務局へご連絡ください。

 (高知県実行委員会事務局 電話番号 088-821-2201)

 

3 同行者について
 隣席調整のため、同行者がいる場合は申し込み時に「同行者人数」「同行者氏名」を必ず入力してください。
 隣席についてはご希望に添えない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
 ※申し込み時に「同行者人数」「同行者氏名」を入力しても、
  同行者の申し込みは完了しておりません。
  同行者については個別に申し込みが必要です。

 

4 お申し込みにあたっての注意事項
・入場チケット(QRコード)を確実にお届けするため、メールアドレスは正確にご入力ください。
 受付完了メールが届かない場合は、【こちら】をご確認ください。
・申し込み後、登録したメールアドレスを変更した方は事務局へご連絡ください。
・総合開会式の演出及び記録などのため、会場内をカメラやビデオで撮影いたしますので、
 あらかじめご了承ください。
・ご登録いただいた個人情報については、高知県実行委員会事務局にて厳重に管理のうえ、
 観覧者の決定、入場チケット(QRコード)の発行、本人確認及び会場警備上の理由による
 関係機関への個人情報の提供などに使用し、総合開会式の安全かつ円滑な運営及び管理
 のために使用します。

 

5 ご来場について
・会場に無料駐車場はありません。また、会場周辺の有料駐車場は混雑が予想されますので、
 できる限り公共交通機関(電車・バス)・タクシー・徒歩でのご来場をお願いいたします。
・会場入場後は、総合開会式終了まで途中退場はできません。(休憩時間を除く)
・開演中の出入りはご遠慮ください。
・会場には次のものは持ち込みできません。
 危険物、ペット、ビン、缶、ペットボトル、水筒、傘(日傘を含む)など。
・会場内にはベビーカーの持ち込み及び使用はできませんので、ご了承ください。

 

6 プレ大会パレードについて
・総合開会式に引き続き、15時50分からプレ大会パレードを実施します。
 パレードコースは、京町~帯屋町アーケードです。
 どなたでも観覧(無料)できます。ぜひお越しください。

 

〈問い合わせ〉
 第44回全国高等学校総合文化祭 高知県実行委員会事務局
 (高知県教育委員会事務局高等学校課全国高等学校総合文化祭推進室内)
 〒780-0870 高知県高知市本町4丁目1-35 高知県自治会館4階
 電話番号:088-821-2201
 F A X:088-872-6636
  電話受付時間:平日8時30分~17時15分

 9月15日(日)丸の内高校4階にて、第10回広報デザイン委員会を開催しました。
今回は、缶バッジを作る人と、デザインや今後やりたいことについて考える人とで二手に分かれて作業をしました。
 缶バッジを作る人達は300日前イベントやプレ大会に向けて大量に缶バッジを作ってくれました!
 私はデザインを考える方で作業をしました。今回はあまり考えやデザインがまとまりませんでしたが、みんながやりたいと考えている事を共有して話し合えたのでいい時間になったかなと思います。

広報デザイン委員会
副委員長 長田

 

 9月14日(土)高知県自治会館4階にて、第9回広報デザイン委員会を開催しました。
 今回は、3年生の引退に伴う、広報デザイン委員長・副委員長の選出と現在制作を進めているCDデザインをより詳しく決める話し合いをしました。
 委員長・副委員長は橋田委員長と長田副委員長に決定しました。CDのデザインは、コンセプトを考えたり、歌詞からモチーフを引用したり、今回の話し合いでよりいいものになったと思うので完成後に皆さんにお披露目するのが楽しみです!
 実は、今日行なったのはこの2つだけではないのですが…。
 それはまたいつか、発表したいと思いますので楽しみにしていてください!

広報デザイン委員 弘田

 

9月15日(日)に高知丸の内高校で第9回パレード委員会を開きました。

 第1期パレード委員会委員長がこの9月から生徒実行委員会委員長になったため、総合開会式委員会に異動されました。さみしくなりますが、残ったメンバーで頑張ります!

 今日はパレードをお手伝いしてくれる生徒実行委員が決まり、役割分担とコースの下見を行いました。受付場所や音だしの場所などを確認でき、本番の様子が少しイメージできました。本番までしっかり準備をしていきます。             (担当 岡﨑 孝一)

  9月15日(日)ZUMZUM HOUSE(ズムズム ハウス)にて、15回目のミュージカルの練習を行いました。
  歌の練習では、それぞれのグループがハモリのパートを合わせ、より綺麗な歌声を響かせました。
 歌いながら踊る練習では踊りに気を取られ歌が小さくなっていたので、今後の課題だと思います。
  踊りの練習では、一人一人が表現したいものを選んでポーズをとりました。見ている側が分かるポーズをとるのは難しそうでした。ステップを踏んだりジャンプをするところでは先生から体を痛めない指導があったので、しっかりと守りたいです。
  これからの練習ではプレ大会総合開会式に向けて、しっかりと練習やサポートをしたいです。

ミュージカル部 森田 雅
 
 
 
 

 第44回全国高等学校総合文化祭(2020こうち総文)プレ大会総合開会式の一般観覧者申込みは下記の通りです。

募集期間 … 令和元年9月20日(金)~10月20日(日)
申込方法 … 2020こうち総文公式ホームページよりお申込みいただけます。

 募集開始までもうしばらくお待ち下さい。

 

1 2