生徒実行委員会

 今回は、パレードコース(案)をメンバーで歩いて、気をつけなければならない場所など細かい点の確認をしました。高知城歴史博物館に戻ってからは、来年度に入って早急に取り組まなければならないプレ大会パレード部門のことや本大会における企画・演出について、これまでに行ってきた案だしの内容を確認し、各自が案を持ち帰り次回までに検討することになりました。
 全体会で行ったこれまでの活動を振り返り、成果と今後の課題の共有を踏まえて、みなさんにより楽しんでいただけるパレードとなるように頑張ります!

パレード委員会 出口

 今回の国際交流委員会では、7月に来高する全南芸術高等学校の受け入れについて、具体的な準備を始めました。歓迎レセプションでの高知に関する紹介や、生徒交流の内容など、どのような計画をすれば喜んでいただけるか、ということを考えながらみんなで案を出し合いました。次回は、交流イベントについて、企画します!

国際交流委員会 谷

 今回、総合開会式委員会では、プレ大会総合開会式第2部(次年度開催県の和歌山県との交流)や第3部(開催県発表)について、イメージを共有しながら、意見を出し合いました。また、第3部(開催県発表)の脚本を考えていくにあたって、当日、出席していた生徒実行委員にこれまで経験してきたエピソード等をアンケートで答えてもらいました。
 プレ大会に向け忙しくなると思いますが、4月からはギアを上げて取り組み、6月から加入する第2期生徒実行委員とともに頑張りたいです。

総合開会式委員会 井口

 記録イベント委員会は、先日行った500日前イベントの反省と、300日前イベントに向けてディスカッションを行いました。500日前イベントの反省としては、全体のプログラム進行が早くなりお客様に申し訳なかったなどありました。この反省を受けて、今後は、出演枠の時間を分単位で計算するなどの意見が出ました。
 今後行う節目イベントがよりよいものとなるように、みんなで協力しながら取り組みます!

記録イベント委員会 竹内

 

 広報デザイン委員会は、平成30年度の活動を振り返り、これからの課題やグッズ企画を考えました。
 500日前イベントでは、たくさんのお客様に来場いただきましたが、缶バッチを作る機械が1台のため、順番をお待ちいただく場面がありました。また、広報用チラシだけで配るのではなく、ポケットティッシュや缶バッチを一緒に配ることで、多くのお客様にチラシを受け取っていただいたように感じました。この点を反省し、来年度に向けて、2020こうち総文を多くの方に知ってもらうためには、どういったものを作ったらよいか、イベント企画としては缶バッチ以外にどういうことをすればみなさんに楽しんでいただけるか、案出しを行いました。
 全体でもお知らせしていますが、FM高知さんの「FEEL THE REAL」の取材を受け、自分達の活動についてお話しました。私たち、広報デザイン委員会の放送は、4月16日(火)18:15~を予定しています。ぜひ、聞いてください。

広報デザイン委員会 橋田

 3月23日(土)に第5回おもてなし委員会をおこないました。
 山田高等学校の2年生からこうち総文の「おもてなし弁当」についてプレゼンをしていただきました。おもてなし委員会の生徒実行委員も、県内の高校生からの提案に刺激を受けていました。今後、おもてなし弁当も含め、県内高校の取り組みを繋いでいくような活動にしていきたいです。

 その後、大人のおもてなし委員と一緒に今年度の活動のまとめと来年度の活動の方向性について確認をしました。

おもてなし委員会

 3月23日(土)に第8回生徒実行委員会を高知城歴史博物館で開催しました。
 今回の全体会では、第1回生徒統括会議及び大会500日前イベント、業務別委員会活動の振り返りを行いました。イベントにおけるプログラムどおりの進行の難しさ、お客様の誘導などの課題を共有し、次のイベントではどうすれば改善できるかなど、意見を出し合いました。
 また、来年度の活動予定や第2期生徒実行委員の募集について共有し、各学校でも2020こうち総文に向け取り組んでもらえるよう、生徒実行委員としての活動にチカラを入れていくことになりました。 
 午後は各業務別委員会で活動するとともに、FM高知で放送中の「FEEL THE REAL」の取材を受けました。放送に関する詳しい情報は、コチラをご覧ください。

 各業務別委員会の活動はこちらからご覧ください。
おもてなし委員会
広報デザイン委員会
記録イベント委員会
総合開会式委員会
国際交流委員会
パレード委員会

 3月17日(日)に、高知市帯屋町 金高堂書店本店前スペースで500日前イベントを開催しました。
 12月に業務別委員会に分かれて以降、初めて自分達で企画・運営を行いました。何度も台本を直したり、生徒実行委員会本部で集まって掲示物の準備をしたり、大変なこともたくさんありましたが、無事に終えることができました。
 約1,000人(主催者発表)のお客様にご来場いただき、運営する自分達にとっても、楽しいイベントになりました。
 最後に、ご協力いただきました金高堂書店本店様、協同組合帯屋町筋様、高知城歴史博物館様、近隣の店舗・施設の皆様、観覧者の皆様、拙い運営ではありましたが、本当にありがとうございました。

生徒実行委員会記録イベント委員会

【イベントプログラム】
13:30 開演
・実行委委員会会長あいさつ
・大会カウントダウンボード披露
・大会イメージソング「繋ぐ」(ミュージカルバージョン)披露
・2020東京オリンピック・パラリンピック本県合宿誘致状況報告
・文化部活動発表 ダンス公演(高知高等学校ダンス部)
・文化部活動発表 吹奏楽演奏(高知追手前高等学校吹奏楽部)
・2020こうち総文PR
・2020こうち総文オリジナル缶バッチ配布
・土佐なる子との記念撮影
15:00 終演

オープニング

大会カウントダウンボード披露

大会イメージソング「繋ぐ」(ミュージカルバージョン)披露

2020東京オリンピック・パラリンピック本県合宿誘致状況報告

文化部活動発表 ダンス公演(高知高等学校ダンス部)

文化部活動発表 吹奏楽演奏(高知追手前高等学校吹奏楽部)

2020こうち総文オリジナル缶バッチ配布

土佐なる子も登場して、2020こうち総文をPRしました。

ご観覧いただいた皆様、ありがとうございました。

 3月16日(土)午後1時から高知追手前高等学校で、第1回生徒実行委員統括会議を開催しました。
 私たち生徒実行委員と、各部門生徒実行委員、総合開会式3部に出演するミュージカル部の総勢100名が集まり、初めて顔を合わせました。
 私は、総合司会を務めるということで、本当に緊張しました。会議はスムーズに進んでいき、大きなハプニングもなく成功で終わるせることができたので良かったです。
 また、後半のグループ討議では、「高知大会におけるおもてなし」について、部門の皆さんと一緒に色々な意見やアイデアを出し合いました。自分が思っていた以上にたくさんの意見がでて、内容もとても深く、私自身とても勉強になりました。
 「私たちで創るワクドキな総文祭!」を合い言葉に、皆さんと気持ちを一つに、これから大会成功に向けて頑張って盛り上げていきましょう!!ありがとうございました。

生徒実行委員会本部  田岡 花

【次第】
13:00 開会
・開会あいさつ(実行委員長 奥宮)
・生徒実行委員紹介(副実行委員長 出口)
・第44回全国高等学校総合文化祭(2020こうち総文)の概要について(総合開会式委員会)
・生徒実行委員会の活動、業務別委員会の活動について(各業務別委員会)
・部門生徒実行委員会の活動について(各部門活動紹介)
・大会イメージソング(ミュージカルバージョン)練習
・グループ活動(BUMON de BINGO、おもてなしについて、高知のおすすめスポット調査)
15:55 閉会

オープニング

大会イメージソング(ミュージカルver.)練習

部門を知っていただくため、部門の名前でビンゴをしました。

グループ活動
  

最後に全員で記念撮影を行いました。

 2020年7月31日(金)から8月6日(木)にかけて、全国・海外から約2万人の高校生が高知に集まり、芸術文化活動の祭典「文化部のインターハイ」が県内各地で開催されます。
 高校生の力で創り上げるこの大イベントの企画や運営に携わる第2期生徒実行委員を募集します。高知で行われる47年に一度のビッグイベント!実行委員として参加できるラストチャンス!高知らしい大会を目指して一緒に盛り上げませんか?!

1 応募資格

○高知県内の高等学校、特別支援学校(高等部)及び高等専門学校に在籍する1年生及び2年生
○企画・運営に熱意と意欲をもって取り組む生徒
○学校での部活動在籍の有無は問いません

2 任期

 2019年6月中旬~2020年8月末日
 ※任期は変更する場合があります

3 募集人数

  40名程度

4 活動内容

○第44回全国高等学校総合文化祭高知大会の準備及び開催に係る企画・運営を第1期生徒実行委員と共に行います。
○以下の6つの委員会に分かれてそれぞれ活動します。

委員会名 活動内容
おもてなし委員会 オリジナルグッズの作成や商品開発などを行い、高知らしいおもてなしの企画・発信
広報デザイン委員会 広報グッズのデザイン、キャラクターの部門デザインなど各種デザインに係る企画・作成
記録イベント委員会

各種イベント・大会のPRイベントの企画・運営

総合開会式委員会 総合開会式における演出企画・運営進行
国際交流委員会 国際交流イベントや歓迎レセプションなどの国際交流事業に関する企画運営
パレード委員会 パレードに関する演出企画・運営進行

・生徒実行委員会は、月1回程度開催し、全員で情報共有します。その後は各委員会に分かれて活動しますが、委員会単独で会を数回行うこともあります。
・第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会に視察・参加します。
・諸活動に係る旅費は、実行委員会の規定により支給します。
・万一の事故やケガに備えて、保険に加入します。(費用は実行委員会が負担します)

5 応募・選考

○応募用紙に必要事項を記入し、学校を通じて全国高等学校総合文化祭推進室まで提出してください。
○締め切りは、5月8日(水)高知県実行委員会事務局(全国高等学校総合文化祭推進室)必着です。
○応募に当たっては、必ず保護者の同意を得てください。(同意書に保護者名の記入・押印の上、申し込んでください。)
○応募用紙②の記述内容などにより選考を行います。
○選考結果については、5月下旬に学校を通じてお知らせします。

募集要項

応募用紙①、②

1 2 3 4