生徒実行委員会

 令和2年7月31日(金)~8月6日(木)開催の第44回全国高等学校総合文化祭(2020こうち総文)の開催1年前を迎えるにあたり、令和元年度の招へい国である韓国の全南芸術高等学校の生徒さんと、県内高校生との国際交流ステージ及び2020こうち総文開催1年前イベントを開催いたします!
 本イベントは、生徒実行委員会が主に企画・運営を行い、高知県内及び韓国の高校生による伝統芸能の披露や、塗り絵、缶バッジ製作体験、さらには大会マスコットキャラクター「土佐なる子」も登場し、観客の皆さんとの韓流じゃんけん大会など、内容盛りだくさんとなっております。
 ぜひ、ご来場ください!

日時

 令和元年7月23日(火) 13時30分~15時15分

会場

イオンモール高知1階南コート

内容

〈PRブース 13時30分~15時〉
 ・塗り絵
 ・缶バッジ製作体験

〈ステージ発表 14時~15時15分〉
 ・2020こうち総文PR
 ・大会イメージソング「繋ぐ」の合唱
 ・土佐女子高等学校邦楽部による琴の演奏
 (独奏17弦と琴群による「焰(ほむら)」)
 ・梼原高等学校ディスカバークラブによる津野山神楽の演舞
 ・韓国全南芸術高等学校によるサムルノリの演舞
 ・生徒実行委員会による韓流じゃんけん大会         ほか

主催

 第44回全国高等学校総合文化祭高知県実行委員会
 第1期生徒実行委員会

協力

 イオンモール高知店

イベントチラシ

        

 

 

 

 

 

 

 

↓チラシのPDFデータはこちらからダウンロード出来ます↓
大会1年前PRイベント チラシ
     

問い合わせ先

 〒780-0870 高知市本町4丁目1-35 高知県自治会館4階
 第44回全国高等学校総合文化祭高知県実行委員会事務局
 (高知県教育委員会事務局高等学校課全国高等学校総合文化祭推進室内)
 TEL:088-821-2201 FAX:088-872-6636 
 E-mail:2020kochisoubun@ken.pref.kochi.lg.jp
 担当:井本、前田

 6月9日(日)、高知県自治会館にて、第6回生徒実行委員会本部会を行いました。
6月14日(金)に行われる第44回全国高等学校総合文化祭第3回高知県実行委員会に向けて、当日の流れや各自の役割の確認を行いました。
 2期生に会えるのがとても楽しみです。また、当日は大勢の人がいらっしゃるので緊張していますが、実行委員会のみんなで協力し合って臨機応変に対応し、成功できるように頑張ります!
                                         生徒実行委員会本部会  長田 里菜

 

5月19日(日)、高知県自治会館にて、第5回生徒実行委員会本部会を行いました。
6月14日(金)に行われる第3回高知県実行委員会、第2期生徒実行委員委嘱式、生徒実行委員会概要説明等の全体の流れや各係決め等を行いました。一日中動きっぱなしになりそうなタイムスケジュール表を見て驚きましたが、6月9日(日)に行う本部会で再度役割分担等を確認をして本番に挑もうと思います。
                                       生徒実行委員会本部会  出口 絢野

 5月18日(土)にフジグラン高知で2020こうち総文のPR活動を行いました。当日は「2020こうち総文」の大会概要の説明や、大会イメージソング「繋ぐ」を歌いました。今回、実行委員会メンバーは少数でしたが協力し合ってやりきることができました!笑顔で歌い、笑顔で声を掛けることでお客さんも笑顔に(^^)/☆笑顔って大切だなと改めて思いました。PR後に行われた高知西高校書道部による書道パフォーマンスも迫力満点!多くの観客の皆さんを魅了していました!!

 まだまだ総文のことを知らない人が沢山いると思うので、少しでも多くの人に知ってもらえるように今後の活動も頑張っていきます!

生徒実行委員 長田

 

 

12日)に高知城歴史博物館で、第6回パレード委員会を開催しました。佐賀県での交流会に向けて今までの活動を振り返りました。合宿で色々な所に行き、高知歴史や偉人について知れたこと良かったです。学んだことや交流会での内容参考に、大会を高知らしく盛り上げます!(担当 岡部 伶音

 

 5月12日(日)、高知城歴史博物館ホールにて、第8回総合開会式委員会を開催しました。

プレ総合開会式第2部で行われる和歌山県の実行委員さんとの二県交流ステージの取り組みを整理し、6月中旬を目途に初稿台本の完成を目指します。

高知らしさと和歌山らしさを出すステージを作ります!

合わせて、去年から今年にかけて、総合開会式委員会で取り組んだこと、その間に見つかった課題等を整理しました。

 

 5月12日(日)高知県自治会館4階にて、第6回広報デザイン委員会を開催しました。
 当日はTシャツや封筒等、広報グッズデザイン案の確認の他、土佐なる子をモチーフにした新しい広報グッズの制作を行いました。本日考案した広報グッズについてはまだ詳細を載せることはできませんが(残念!)、日常的にみんなに使って頂けるようデザインしたつもりです!早く皆さんに完成のお知らせができるよう、これからも頑張っていきたいです!!

広報デザイン委員会 橋田

本日の国際交流委員会では、委託業者も交えて、7月に来高される韓国全南芸術高校への歓迎レセプションについて話し合いました。皆で考えたメッセージを韓国語で書くことにも挑戦しました。全南芸術高校の生徒さんに会えるのを国際交流委員会みんなで楽しみにしています。

(記録 国際交流委員 2年 中屋 李香)

 
 
 5月12日(日)に高知城歴史博物館にて記録イベント委員会を行い、7月の大会1年前イベント、9月の300日前イベントに向けての役割分担や内容について話し合いをしました。
 さらに、これまでの取り組みやイベントの成果、課題、本番に向けて取り組みたいことや、3県交流の際に今年本番を迎える佐賀県実行委員会の生徒さんに質問したいことについても話し合いを行いました。集まる機会が月に1~2回しかないため、今回も集中して頑張りました! 
 
                         記録イベント委員 入野
 

5月12日(日)、高知城歴史博物館にて、第7回おもてなし委員会を開催しました。
前回の第6回おもてなし委員会で話し合った内容を踏まえ、おもてなしグッズの詳細を詰めていきました。
来県者にとってどういう意味があるのか、コスト面をどう考えるのかなど、1歩踏み込んだ内容となりました。

1 2 3 6