第5回高知県実行委員会を開催しました。

 第5回実行委員会を6月19日(金)に高知会館で開催し、65名の委員にお集まりいただきました。

 令和2年5月12日(火)に全国高等学校文化連盟が決定したとおり、第44回全国高等学校総合文化祭高知大会(2020こうち総文)は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、通常開催は困難であるとの判断により、生徒の移動を伴わないWeb上での発表及び交流による開催となりました。

 開催内容の変更に伴い、「第44回全国高等学校総合文化祭開催要綱」を一部改正したことを、委員の皆様に報告しました。

 その他、令和元年度補正予算、令和元年度事業報告、令和元年度収支決算、令和2年度事業計画の変更及び令和2年度補正予算についてもご審議いただき、全案が承認されました。

 今後は、7月31日(金)のWEB SOUBUN特設サイトのオープンを目指し、全国の作品や発表動画の掲載準備を行っていきます。

 また、8月6日(木)に開催する総合開会式では、オリジナルミュージカルの発表も予定していますので、楽しみにお待ちください。

 会場入口では、大会マスコットキャラクターの土佐なる子が出席者をお出迎えしました。

 2020こうち総文まで、あと1か月!!
 高総文祭史上初の試みとなるWeb開催に向けて、皆様の応援をよろしくお願いします!!