第44回全国高等学校総合文化祭 高知大会の開催内容の変更について

第44回全国高等学校総合文化祭高知大会(2020こうち総文)につきましては、緊急事態宣言が継続する中で通常開催は困難であると判断し、開催内容を変更し、生徒の移動を伴わないWebでの発表・交流による開催とすることを全国高等学校文化連盟が決定をし、発表されました。

Webでの発表・交流内容の詳細につきましては、調整が整い次第、2020こうち総文公式ホームページにて掲載させていただきますので、しばらくお待ちください。
また、引き続きWebで参加する高校生に是非、応援をお願いします。

 

(参考)

■文化庁ホームページ https://www.bunka.go.jp/
■公益社団法人全国高等学校文化連盟 http://www.kobunren.or.jp/
■高知県知事コメント PDFファイル

 

 

【宿泊等サポートセンターを利用して、大会期間中の宿泊・弁当をお申込みされた方へ】

宿泊等サポートセンターを利用して、大会期間中の宿泊・弁当をお申込みされた方については後日、宿泊等サポートセンターからキャンセル等の手順の詳細についてご連絡させていただきます。

 

【企業等協賛のお申込みをいただきました企業・大学等の方々へ】

 このたびは、全体協賛・部門協賛にお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。通常開催ができず、プログラムへの広告掲載等の協賛特典の適用がなくなりましたので納付いただきました協賛金につきましては、ご連絡のうえ返金の手続きをさせていただきますので、ご了承ください。

これまで開催準備に向け多大なご協力・ご支援をいただきましたことに深く感謝いたしますとともに、今後とも高知県及び全国の高校生たちの活動にご理解いただき、引き続き応援をよろしくお願いいたします。