高文連新聞専門部事業(冬期研修)を行いました

 1月5日(日)、高知県高等学校文化連盟新聞専門部事業である冬期研修会を開催しました!
 土佐山田町の「ふらっと中町」、五台山の「竹林寺」「牧野植物園」で、高知商業高校、高知追手前高校、高知小津高校、高知農業高校、山田高校の5校の新聞部員が取材研修を行いました。
 「ふらっと中町」では、「社会を変える市民の力」と「地域の食文化の継承に励む」という二つの講演を聞き、その後、講師の方々を囲み取材活動を行いました。
 「竹林寺」と「牧野植物園」では、講師の方の案内で説明を受けながら見学をするというスタイルで活動を行いました。
 講師の方々はいずれも、2020こうち総文成功のためにご尽力くださるというお心があふれ出るような情熱的な様子で、実り多い研修となりました。そして、夏の本番ではどうあるべきか、さまざまな課題を発見することができました。私たちが選定した「高知のおすすめ」で、全国から集まる高校生記者のみなさんが記事にしたいと思うたくさんのニュースソースを得て取材できるよう、これらの課題を解決していくように努めて参ります。

新聞部門生徒実行委員一同

ふらっと中町 『社会を変える市民の力』
ふらっと中町 『地域の食文化の継承に励む』
竹林寺
牧野植物園